PROFILE
sippo
  • Author : sippo
  • ほっこり和む可愛い猫玉をお楽しみ下さい。
    ブログでは製作状況や新作のお知らせをしています。
  • RSS1.0
  • まとめ
  • HP

    http://sippo-k.com
    手作り粘土作品”猫玉”の
    展示&販売ショップ。
    携帯サイト
    http://sippo-k.com/m/

    作品ギャラリー
    メールマガジン
    しっぽ工房通信
     
      メルマガスタンドmelma! トップページへ
    応援お願いします!
    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ banner_03.gif
    CATEGORY
    LOG
    RECENT ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    LINKS
    SEARCH
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    ↓1日1回ポチっと押して、応援お願いします♪↓
    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ banner_03.gif
    【--/--/-- --】 スポンサー広告
    1月
    レトロな柄のおこたとお餅の焼き色がポイント。
    こたつ布団の重くて暖かい感じと、お餅のプクっと膨らんだ焼き色をお楽しみ下さい。
    実際に焦がしています。下台座の水引は資料を見て結びました。

    2月
    チョコケーキの上のチョコ板に書いた、ホワイトチョコの文字Loveが意外と大変でした。
    なんせちっさい!
    あとは泡だて器。こちらも小さいので綺麗な曲線を造る時に手がつるかと思いました。
    板チョコも銀紙つきで美味しそうにできたので、こちらも見て頂けると嬉しいです。

    3月
    よく登場させる小物、切り株。
    これは実はこだわり(笑)があるお気に入りの小物で、
    本当にきちんと下まで年輪が入ってます。
    メルヘンチックな絵本的雰囲気で、小鳥が3羽歌を歌ったりリンゴをついばんだりしています。

    4月
    桜の風景はかなり沢山お披露目したので、これでほぼ造り納めです。
    桜の絨毯ということで、一面ベタッとしないように
    花びらの濃淡と白を入れることで陰影と立体感を出しました。
    桜の花も満遍なく散らせています。

    5月
    久々造りました、鯉のぼり。ちょっと珍しい作風かなぁと思います。
    平面的な雲ではなく、モコモコした感じにしたかったので
    綿菓子をちぎった様なイメージで造りました。
    子供の心なら雲にも乗れるかな、というおとぎの国です。

    6月
    猫玉を先頭にお散歩の列を造りたくて、
    大・中・小を可愛く見せるため葉っぱの傘を段々と小さくしました。
    カラフルな周りは、一度原型を造って型取って樹脂を流して・・という3段階製作。
    水たまりは2つの分かれた水がくっついた物を造るのに苦心。

    7月
    イルカ初登場。この樹脂を成形するのは一番の難所でした。
    円形の大きい型を取り、海の下は砂地で実はそれが左から右へ少しずつ濃いブルーになっているのです。左には砂地が露出するように陸を盛って固めています。
    あと砂地と海との境界の波打ち際の、海の水が砂に染みている感じ。
    貝殻は現物を見ながら造りました。
    真横から見ても綺麗なので色々お楽しみ下さい。

    8月
    お得意の日本の夏の風景。
    こんな庭があったら良いなぁと思って造りました。
    平面+背面になりそうだったので、木のベンチで少し高さを出しています。
    小さな池の中には鯉と金魚。土台に穴を造って水を入れるように樹脂を流しています。

    9月
    こちらも和の風景。お月さまを待つ準備はOK。
    細い木材を組んで和紙を貼って小さい障子を造りました。行灯と土台の和紙はお揃い。
    杵と臼もお手製、まさに今ついてる風なやわらかいお餅がポイント。

    10月
    お星さまの階段にはカボチャのランタン。
    下台座にはファーを巻き、ハロウィンの賑やかな雰囲気で纏めました。
    これから箒に乗って出かける所です。
    自然素材を針金でまとめているので、暖かい雰囲気の箒になっています。

    11月
    色んな形のどんぐりと色んな色の紅葉。
    木は染め分けて色付いた秋の風景を造りました。
    どうしても紅葉の型抜きは嫌で、不揃いながらも小さなお手手のような鮮やかな葉っぱ達です。

    12月
    土台は、毛足の短い絨毯素材の上にレースを重ねています。
    大きいサンタ袋のリボンの造りとストライプ模様に苦心しました。
    雪のテクスチャは根雪の上に粉雪を散らせています。
    スポンサーサイト


    ↓1日1回ポチっと押して、応援お願いします♪↓
    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ banner_03.gif
    << 入札制度 // HOME // 12ヶ月作品 >>
    管理者にだけ表示を許可する
    この記事のトラックバックURL
    http://sippokobo.blog15.fc2.com/tb.php/135-1afc8c45
    // HOME // 
    copyright © 2005 粘土作品”猫玉”ブログ all rights reserved. powered by FC2ブログ.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。