PROFILE
sippo
  • Author : sippo
  • ほっこり和む可愛い猫玉をお楽しみ下さい。
    ブログでは製作状況や新作のお知らせをしています。
  • RSS1.0
  • まとめ
  • HP

    http://sippo-k.com
    手作り粘土作品”猫玉”の
    展示&販売ショップ。
    携帯サイト
    http://sippo-k.com/m/

    作品ギャラリー
    メールマガジン
    しっぽ工房通信
     
      メルマガスタンドmelma! トップページへ
    応援お願いします!
    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ banner_03.gif
    CATEGORY
    LOG
    RECENT ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    LINKS
    SEARCH
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    ↓1日1回ポチっと押して、応援お願いします♪↓
    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ banner_03.gif
    【--/--/-- --】 スポンサー広告
    作品にはエポキシ樹脂に高透明のものを使用しているのですが
    休み中に色々と思い巡らせ、さらに高透明な物に変更する事に決めました。

    工房では経年変化を見たいので、樹脂作品はなるべく予定数+1で造って
    管理場所で様子を見ています。
    ある程度日光を浴びても許容内の変化であるか、その兼ね合いを特にチェックしているのですが、
    今回思い切って変更に踏み切る事にしました。
    お家に迎えてもらう場合、理想的な状態で保管できないだろう事。
    その場合、やはり多少の退色変色が否めないし、
    またガチガチに理想的な条件下に置くと自由に楽しめないだろう事。
    これが主な理由です。

    これに変えることは前から頭にはあったのですが、渋っていたのには訳があります。

    ただでさえ高価な樹脂がさらにお高くなるってのもあるけれど、
    硬化までの作業時間が異なるので、今まで掴んだ感覚が0になること。これがきつい。
    樹脂は粘度によって硬化の進み具合が分かります。
    気温や厚みから出る硬化熱によって硬化速度が異なるので「この気温ならこの程度の時間」と、感覚頼り。
    特にうちは流しっぱなしの作品は少ないので、
    間に違う色を流したりする、ある種繊細な作業は身に付いたタイミングが全てなのです。

    でもこの感覚が0になっても変更する価値があると決めました。
    色の混ざり合う作品はお預けになるかもしれませんが、
    退色・変色しにくいエポキシ樹脂。これからの作品をお楽しみに。
    スポンサーサイト


    ↓1日1回ポチっと押して、応援お願いします♪↓
    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ banner_03.gif
    << 花かご // HOME // ウェディングオーダー >>
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    【2007/04/28 Sat】 // # [ 編集 ]
    ありがとう!頑張るよー
    色々変わっていくけど良い方向へ、と思っているので
    お付き合いよろしくお願いします!
    【2007/04/29 Sun】 URL // 新井 #- [ 編集 ]
    管理者にだけ表示を許可する
    この記事のトラックバックURL
    http://sippokobo.blog15.fc2.com/tb.php/187-cb54c544
    // HOME // 
    copyright © 2005 粘土作品”猫玉”ブログ all rights reserved. powered by FC2ブログ.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。