PROFILE
sippo
  • Author : sippo
  • ほっこり和む可愛い猫玉をお楽しみ下さい。
    ブログでは製作状況や新作のお知らせをしています。
  • RSS1.0
  • まとめ
  • HP

    http://sippo-k.com
    手作り粘土作品”猫玉”の
    展示&販売ショップ。
    携帯サイト
    http://sippo-k.com/m/

    作品ギャラリー
    メールマガジン
    しっぽ工房通信
     
      メルマガスタンドmelma! トップページへ
    応援お願いします!
    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ banner_03.gif
    CATEGORY
    LOG
    RECENT ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    LINKS
    SEARCH
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    ↓1日1回ポチっと押して、応援お願いします♪↓
    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ banner_03.gif
    【--/--/-- --】 スポンサー広告
    4周年に沢山のお祝いのお言葉、皆様ありがとうございました。
    今月から5年目に突入です。

    最近は技術的にも構想的にも、自分にマルを付けられるようになりました。
    既存の型にはめず、アピールを前面に押しすぎず、どれだけ細工をしてもシンプルであること。
    猫玉と小物とのバランス然り。技術が先行しないよう、あくまで小物や風景は脇役であること。
    そこに如何に猫玉が座っていたくなるような雰囲気があるか。
    先の桜作品はまさに私のポリシーとするところを、うまく表現に乗せられた作品だと思います。


    一昨々年からは特にご注文が多くなり、数量を造るんだ・沢山造るんだとの思いが一番強く、
    体調を崩してもなお休み無く造り続けていたんですが
    それでも完売に対する苦情が減らず、実際の所精神的に少し参ってました。

    あの頃は”これは数量造れないからダメだ””この方法は手が掛かりすぎる”と
    ボツにする事が多く、自由に造れない事をストレスにも感じていました。

    そして煮詰まった中、私が楽しんで造らないとつまらない作品しかできなくなるんじゃないかと思い始め、
    手のかかる一点もオークションに出品することにより日の目を見せることにしました。
    それに伴って通常お披露目の方も、最近はかなりやりたいように解放出来ていると思います。
    それで自分の首を絞めたりしていますが、それはそれで楽しい範囲内。
    (例えば、数量が必要って分かってるのに、桜の花びらをおまけしたり・・
    製作は済んでいるハズなのに、気付けばさらに100枚超えて造る羽目になり・・・バカです)

    もっと造って欲しいという声を頂ける事の有り難さ、そんな当たり前のことを実感しています。


    私にとって、メールやフォームでのやり取り、掲示板で頂戴するご感想はエネルギーになります。
    朝、作業場に入って気が付けば夜という生活の中、私の方が癒されてしまったりする事もしばしば(笑)

    そして何より皆様のお家にお迎え頂いた猫玉。
    写真を見せてもらったり、綺麗に陳列させてもらったり、「行儀良くしている」お話を聞かせてもらったり、なんとコレクションケースはUVカットだったり!(日焼けしないね~色白さん!)
    製作者冥利に尽きると言ったらこれが一番ですね。
    可愛がられている猫玉を思うと嬉しくてたまりません。


    開業から今日までのしっぽ工房は、猫グッズフェアへの出展や雑誌掲載、
    出版のお話を頂いたり(保留)と初めての事をたくさん学んできました。
    今は販売店への卸や出展よりも、全国にお届けできるWebShopの形態を主に考えています。
    これからも私のペースで興味のあることは全てチャレンジして行きたいと思います。

    今も全てのお客様に満足にご購入頂けていない事は心苦しく思いますが、
    このようなスタンスでこれからも続ける事をお赦し下さい。
    どうぞ猫玉と共にしっぽ工房をこれからも宜しくお願い致します。
    スポンサーサイト


    ↓1日1回ポチっと押して、応援お願いします♪↓
    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ banner_03.gif
    << ちっこいです // HOME // アイランド包装 >>
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    【2006/06/08 Thu】 // # [ 編集 ]
    もうそんな風に言って頂けて、ほんとに私は恵まれてるなぁと思いますよ!
    猫玉に関しても、私の込めた思いやこだわりまで受け取って下さるから
    一つひとつに魂を込める意味があります。

    ただ苦情の方も欲しさが思い余っての事だと思うので
    なんとかその想いに報いたいとは思うのですが、
    やっぱり無理がたたるとダメですね。心身ともに元気でないとモチベーション下がってダメみたいです。
    楽しく造る事を望まれ、それが良い作品に繋がるとは、
    何とも私は幸せ者ですな。
    【2006/06/08 Thu】 URL // 新井 #- [ 編集 ]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    【2006/06/08 Thu】 // # [ 編集 ]
    にゃー全然反省の必要無しですよ!
    仰るようにただの言いたいだけの文句には
    大量生産じゃないんだ!って・・同じような思いを感じます(笑)

    ひとつひとつ意味を持って生まれてきているんだって、
    何とも、もう嬉しかったです。
    大事にされて、お嫁入りした猫玉はホントもうーこの幸せ者めっ
    【2006/06/08 Thu】 URL // 新井 #- [ 編集 ]
    作品を手にする喜びは、同時に、その作品が生まれでる過程をも共有することだって思います。
    例え、手にすることができなくても、それを責めたりするのはおかど違い。大量生産品にはない暖かさや世界観を、私たちは求めているのだから。オコジョさんを中傷するようなこと言ったって、ただの自己満足でしょ! だったら始めから、関わらなければいいだけの話。
    なので、気にすることないと思います!自分のご都合主義の人たちには、作品を愛でる気持ちなど、毛頭ないのでしょうからね。
    【2006/06/11 Sun】 URL // ゆもやん #- [ 編集 ]
    こんな事に暖かい言葉を頂けて・・ホントありがとうございます。
    暖かさや世界観、これからもずっとお届けできるように
    無理しないようペースを守ってやっていきます。

    ”世界にひとつ”とかダラダラこだわりの言葉を並べなくても
    しっかり受け取って下さってるんだなぁと、実感。
    本当猫玉も私も皆に支えられています。幸せです。
    【2006/06/12 Mon】 URL // 新井 #- [ 編集 ]
    管理者にだけ表示を許可する
    この記事のトラックバックURL
    http://sippokobo.blog15.fc2.com/tb.php/95-4075a2e2
    // HOME // 
    copyright © 2005 粘土作品”猫玉”ブログ all rights reserved. powered by FC2ブログ.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。